素敵な名札

社員証の変化

白いキーボードと手

セキュリティシステムの導入によって社員証にも変化が出てきています。特徴としてはICチップが組み込まれているということです。便利なところもありますが、注意点もあります。

Read more

名刺の利用

名刺交換する男女

名刺は社会人の自己アピールのアイテムのひとつであり、とても重要なものになります。名刺の作成には色んな方法や加工方法があり、印刷業者によってサービスも豊富にあります。

Read more

手提げ袋の利用

広い応接室

手提げ袋は商品を入れるだけではなく、宣伝ツールとしても広く利用されています。自社名などが印刷された手提げ袋が利用されることで、大きな宣伝効果が得られるためです。

Read more

印刷の工夫

ファイルを渡される男性

印刷業者を利用してマグネットシールを製作をすることが可能です。マグネットシールの印刷にも様々な加工方法があるので、多様な形やデザインのものを制作することができます。

Read more

一般的な社員証

オフィスのロビー

大切な映像をずっと残す方法がありますよ。ビデオダビングはコチラの業者に依頼しましょう。格安なので何枚でも作成してもらえます。

今や社員証はICカードのものが多数を占めています。この社員証がないとオフィスに入ることもできません。セキュリティー面でも重要な役割をはたしています。ICカードは便利な反面、値段も高価なものです。経費節減するためには何か方法はないものでしょうか。カードや印刷方式を工夫することでリーズナブルに作成することが出来ます。ICカード式の社員証には大きくわけて2種類あります。ICカードに直接印刷する昇華型再転写式とシールタイプです。昇華型再転写式はマイフェア系、フェリカ系などのICカードに直接印刷します。シール式はICカードに直接印刷するのではなく、ICカードの上に印刷したシールを貼り付ける方式です。このシール方式なら、シールを貼りかえることでICカードを再利用することができます。

ICカード社員証を作成する場合、見積もりは無料で行う業者が多いようです。又、試作品も無料で作成してもらえるようですので、仕上がりの確認もできます。気になる費用ですが、ICカードによって差があるようです。フェリカ系は日本国内で流通されていて汎用性は高いのですが、価格は高めです。マイフェア系と比べると2倍強の価格です。費用を抑えるならシールタイプがおすすめです。カードの再利用もできますし、シールの印刷だけを依頼すればさらにリーズナブルです。印刷は10枚程度から1000枚を超えるものまで対応できます。デザインもテンプレートやオリジナル作成も可能です。インターネット注文の場合は、依頼から納品まで店舗に来店する必要はありません。メールでのやり取りの後、試作品は実物を送ってもらえるので納得できれば印刷にかかります。一度発注すれば再注文も簡単にできます。

業務で使用するパンフレット印刷は、格安業者に一任して経費削減しましょう。発色のいい仕上がりを期待できるので嬉しいですね。